――LiSAちゃんとCANDYのなれそめを、改めて教えてもらえますか?
LiSA 20代前半の頃、AYAMOちゃんが雑誌でCANDYを着こなしている姿を見て、あまりの可愛さに衝撃が走ったんです。私もこんな風になりたい!って心の底から思ったんですよね。でも、私の地元にはCANDYがなくて。「可愛いなー買いたいなー、でも遠いなー」ってて、指をくわえながら憧れ続けていました(笑)。
――じゃあ、東京に出てきた時は……。
LiSA 真っ先にお店へ(笑)。そして、そこからCANDYとのアツい関係が始まりました。デビューが決まり、LiSAというキャラクターを作るにあたって「自分は何を着ていたいだろうか」って考えた時、頭に浮かんだのはもちろんCANDY。可愛いけど毒のあるテイストの服。自分が表現したいLiSAを叶えてくれるのがCANDYだったんです。
YOSHIE 嬉しすぎるよ……。
LiSA デビュー当初はスタイリストさんがついていなかったので、全部自分でスタイリングしていたんですよね。CANDYのお洋服を買いあさっていました(笑)。そのうちに、展示会に連れて行ってもらえる機会に恵まれて。展示会場でYOSHIEさんに見つけてもらった時は嬉しかったなー。
YOSHIE いやいや。私もLiSAちゃんのこと、とってもパワフルで、誰よりも頑張り屋さんで、CANDYのことが大好きな女の子なんだよって聞いていて、会いたかったの。めちゃめちゃ謙虚でキャンディへの想いが溢れていて、一気に大好きになっちゃった。
LiSA 私はもう大興奮でしたよ。「CANDYのおかあさんに会っちゃったー!」っていう感じでした(笑)。
――コラボが始まったきっかけは?
YOSHIE 最初にごはんに行った時に、「コラボしてもらえないですか?」ってLiSAちゃんの方から言ってくれて。私も「一緒に何かできたらいいなあ~」と思っていたけど、すでにものすごい人気者だったから、気軽には言い出せなくて。そうしたらLiSAちゃんの方から提案してくれたんだよね。感無量だった~。
LiSA 私はただのファンなので(笑)。だから、YOSHIEさんに出会わせてもらって、一緒に服を作らせてもらえるなんて、こんな日が来るなんて思ってもみなかったの。夢が叶えてもらって、しかも4回も続けられて、すごく幸せです。
YOSHIE もう泣いちゃうよ~。ありがたくて、本当に……(涙)。
――コラボのアイテムはどのように作られていくんですか?
LiSA 私がYOSHIEさんに「“私が好きなもの”を作ってください」ってお願いしているんです。大好きなYOSHIEさんが、私をイメージして作ってくれる服にホレないわけがなくて。なんてったって私にはCANDYエッセンスがたっぷり入っているから(笑)。オーダーメイドのような気分なんです、いつも。本当に贅沢!
YOSHIE 私はもちろん、“LiSAちゃんに似合う”をイチバンに考えてデザインしています。それから、LiSAちゃんのファンのみなさんにも喜んでもらえるように、女の子も男の子も着てもらえるユニセックスなデザインであることやサイズ感も大事に。毎回、進化し続けるLiSAちゃんに刺激をもらいながら、ワイワイ楽しんで作っています。
LiSA 以前、YOSHIEさんに「どうやって洋服をを考えるんですか?」って聞いた時、「ライブの照明の動きや色の混ざりを見てイメージを膨らませてる」って教えてくれて感動したんですよ。YOSHIEさんの服作りは、音楽がベースにあるんだなって。それにYOSHIEさんの誠実さも好き。まっすぐ私に向かってきてくれて、私に似合うものを全力で作ってくれていることが、できあがった洋服を見てもわかるから。愛があるんですよね。
YOSHIE LiSAちゃんとのコラボアイテムは、CANDYのラインではありそうでないものばかりです。LiSAちゃんという存在があるからこそデザインできた服。LiSAちゃんがいないと、できない服なんです。
――今回のコラボでのこだわりを聞かせてもらえますか?
LiSA 私がCANDYとご一緒させていただく時のマスト事項は「男の子も着られるアイテムであること」。私のお客さんは男性が多いから。それに昔から、「男の子が着ても絶対に可愛いのに。男の子もCANDYを着たらもっと楽しくなるのになー」って思っていたんですね。その気持ちを大切にしたいって、コラボの際には伝えています。
YOSHIE サイズだったり色合いだったりで、ユニセックスに着こなせるアイテムを意識してデザインしていますね。
LiSA 今回の3型も全部ビッグサイズ! そしてラクして可愛くなれるところが最高です。お仕事の時は、「LiSAにならなきゃ」「LiSAスイッチをオンしなきゃ」という気持ちで服を着るので、そうじゃない時くらいはゆるくてリラックスできる服がいい。そのうえでめっちゃ可愛!っていう服をいつも求めていて。
――「オフだけどオン」の服。
LiSA そうです。オフでも好きなものを着ていたい、という気持ちを込めています。今回もLiSAらしくいることを叶えてくれる服ができました!たとえばシャツレイヤード風のパーカーは、一枚でパーフェクトなスタイリングが完成しちゃう。一枚で完璧にLiSAになれる服。
YOSHIE 大きさの違うチェックを組み合わせたニットは、配色にこだわって作ったよね。それに、LiSAちゃんは本当に赤が似合う~。
LiSA 私、パンクが大好きなんですけど、そんな気持ちをカタチにしてくれたのが、この背中グラフィックのロンT。これなら男の子も着やすいなーって。
YOSHIE LiSAちゃんの大事にしている言葉「Another Great Day(今日もいい日だ)」もしっかりプリントされております!
LiSA 嬉しいなあ、本当に。今回も愛すべきアイテムができあがりました。今年の秋冬はいっぱいいっぱい着ると思います。みんなにもぜひ、CANDYの服を着て気分が高揚する感じを味わって欲しいです♡